里親募集や 海の猫さん・家の外猫さんとの日常や時々ぼやく 他に里親募集している犬や猫の募集なども書いてます 気になる子がいましたら声を掛けて下さい
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

APL神戸訪問
2009年06月02日 (火) | 編集 |
師匠がAPL神戸に猫の引き取りに行くと言うので同乗して行ってきました

師匠の檀家寺で捨て猫があったのでおっちゃんが引き取りに行ってくれた
猫を連れに行くのとフード支援の為です
私も一度は行ってみたいと思ってたので、公園のご飯の配達を終えて一目
散に神戸へ

行ってビックリした。

犬(倒壊した繁殖場と捨てられた犬)・猫(近所の捨て猫や持ち込まれた)・鳩
鶏(捨てられた)・山羊(レストランで山羊の乳を搾ってた。レストラン倒産)・カ
ラス(ヒナの時に簀から落ちた)

全部で60、もっといたかもしれへんけど

これだけの数の動物を還暦を迎えたおっちゃんが一人で世話をしている
見ただけで頭が下がったわ
とてもじゃないけど、年金だけでこれだけの世話は無理やし、体力もついて
かへん

せめて預かりだけでも思いはあるけど、それも無理
今、家や外にいる子の世話だけで限界

師匠ともう一人の人が預かりを申し出たんで私は後方支援
ネットで里親捜しの手伝いをする事にしました。

とりあえず、ケア後に出せる子

年齢は1歳半~2歳くらいです、不妊手術・ワクチン接種済みですが、ウイル
ス検査は、引き取り後に行います

P1030422.jpg

P1030435.jpg

P1030447.jpg


性格は穏やかで人が大好きな子ばかりです


この子ら3人はは師匠が連れ帰りケアをした後に里親募集をかける事にして
先達ての問題は師匠が抱えている猫、お店に17人と自宅に同数の猫を保
護してます。

病気の子は別の方が預かってくれる事になりました。

帰りがけに電話がかかってきて
名古屋のアホブリーダーが止めるので犬を引き取ってくれと連絡を入れてきた
何を抜かすか、このアホが
自分は美味しいところだけつまみ食いして、不要になったら他人さんに尻ぬぐ
いをさせるつもりか
こんな奴に限って断ると速攻で保健所に持って行くと脅すし、飼育料を請求し
たら保健所に連れて行くとわめき散らす

ブリーダーのリタイア犬の現状を知ってますか?すべてだとはいいませんが
一部の人は悪質な繁殖を繰り返してます

無理矢理、繁殖させられて用済みになったら薬殺処分か施設に持ち込むケー
スが多いです
出産に次ぐ出産で体はボロボロ、とてもじゃないけど同年代の犬とは思えない
くらい悲惨な状況です

近親交配の末に生まれて来た子は色んな障害を持って生まれてくる事もあり
ます。
そんな子に商品価値はありません、薬殺処分かあるいは餓死するのを待つ
ケースが多々あります


ほんまにタチが悪いわ、怒り心頭で帰ってきた

緊急のお願い

店で保護している子の里親様・預かり様を捜しております
一人、里親様・預かり様が見つかれば次の子を入れる事が出来ます

P1030421.jpg

ロシアンブルー系の女の子 生後2ヶ月 ワクチン済み
性格は人が大好き遊ぶの大好きな甘えん坊さんでじゃじゃ馬姫
一緒にいると飽きません、可愛すぎて、うちのごんたちゃんと交換したい

P1030419.jpg

生後1ヶ月の女の子、すっごい甘えん坊さんです

まだ出せる子はいますが、画像がないので後ほどあげます

APL神戸の現状を見て、怒りと情けなさにお通夜気分で帰って来ました。
無責任に捨てる人間とそれに救いの手を差し伸べて頑張っている人間
どこで間違うたらこんな最低の人間が出来るのやろうかと考えされられま
した
スポンサーサイト
チョコ姉さん、緊急入院
2009年04月22日 (水) | 編集 |
3週間目の血液検査に神戸まで行ってきた

前回の検査でも肝数値が悪かったので今回こそはと神頼み

体重は100g減  熱は39°
血尿が出ていると言うと先生が尿を絞って、検査

pHは7 まずまず タンパクが下りていた 糖はなし

血液検査の結果が出る間に点滴

検査結果(今回は肝数値のみ)

尿素窒素 39.5 ⇒ 55.7 ↑ 正常値  5~23 

クレアチニン 2.0 ⇒ 2.9 ↑ 正常値  0.4~1.5


検査結果を見た先生が預かって土曜日まで点滴をして再検査の結果次第
で退院するかどうかの判断をする事になった

人間なら人工透析とかも出来るけど、猫は透析が出来へんからの薬を一生、
飲むことになるからと告知された
チョコ姉さん、缶詰に混ぜても口に入れてもダメ

薬以前の問題は持ちこたえてくれるか、どうかや

ジャックに続いてチョコ姉さんまでと思っただけで気分はブルー
お届け延期と事件発生
2008年10月12日 (日) | 編集 |
11日にさくらが退院しました。

血液検査の結果も日を追う事に良くなってきている

9日のから強力なステロイド投与で状態がかなり改善

赤血球やヘマトクリットが増加しているので貧血や脱水は改善
白血球も増えているので白血病の疑いもなし

一番、疑われる病気は、免疫介在性疾患の疑いが濃厚やけど、これ
以上の検査はしません
検査に高額なお金を使うより今後の治療の為に貯めて下さいと言われ
た。

たしかにな、入院治療や検査費用だけでも高額になったから先生の申
し出は有り難かった

これまで6軒の病院を渡り歩いたけど、インフォームドコンセントをしてく
れた病院は初めてや
ここでは、どんな小さな検査でも、まずは説明をして飼い主さんに検査
をするか、しないかの選択肢を与えてくれる
検査結果は長かったら1時間も掛けて納得いくまで説明してくれる
ほとんど営業妨害やなと言うと笑ってるけど

検査料金の事も事前に教えて貰えるので安心して任せる事も出来る

土曜日に退院して、夕方から首の横の管から流動食(缶詰をお湯で溶
いた物)を食べさせている

が・・・おかんがヘタなもんで逆流させてさくらには怒られるし、凹むわ
口から食べるようになるまで一日三回、食べさせるんやけど、自信が
ないわ

今日はもみちんのお届けの予定やったけど、事前に預かりさんに了解
を得て月末まで待って貰うことにした。
勝手な都合で申し訳ないと思ったけど、預かりさんはいつでもと言うて
くれてほんまに有り難かった

[READ MORE...]
キャパーオーバーで事件発生
2008年10月07日 (火) | 編集 |
6日に海のご飯の配達を終わって家に帰ったら部屋の中が荒れている
誰が暴れんや
夕方、ご飯の時間になってもさくらが出てこない
その時になって初めて数が足らんのに気が付くアホなおかん

瞬間に真っ青

出掛ける時に外に出た記憶もないけど、家中捜してもいない 
念の為に外を捜して、玄関の戸を出入り出来るように開けても入ってこ
ない。。。。。おかんの頭の中はパニック

次の日のお昼過ぎにハウス型の猫ベットの一番奥で小さくなっている
さくらを見つけた時は一瞬、チェリーたんとオーバーラップして死んでい
るのかと思ってけど生きているのが分かって泣けた

原因は多分、キャパオーバーでみんちゃんの怒り爆発
さくらが襲われたと思われる

それ以降、さくらがまったくご飯を食べない
恐怖で怯えて威嚇する

丸一日も過ぎれば元に戻るとたかをくくってたら、2日目もまだ食べない
外の子も家に入れて3日くらいは食べない事もあるけど、お腹がすけば
食べ始める
今日はさすがに心配になって病院に行く為に抱っこしたら空気みたい

病院で体重を計ったら400gも減って2.8?
たった2日間でこれだけ減るとはショックで倒れそう
元々が小さい子なだけに体調面の心配も

診察室に入ったらよだれまで出ている
先生がストレスでよだれが出ている分には問題はないけど、止まらない
場合は他の病気も考えないと・・・・2度目のショック

軽い脱水症状も起こしていたので精神安定剤と食欲増進の薬をいれた
点滴をうって様子を見ることに

帰ってきてから水は少々飲んだけど、ほとんど食べない
好物の焼き鰹、数種類を買い込んで試しているけど、あまり効果なし
明日は少しでも食べてくれますように

いいこともあった
先生に外猫の避妊手術の話をしたら徹底的にやりましょう
捕獲器ごとの持ち込みOK
捕獲次第、連絡をくれたらいつでもOKの返事を貰えた
神戸まで電車で行くのに捕獲器を持ち歩くと不審者に見られるし、移
し替えの時に逃げられたら2度と無理満員
電車の中に捕獲器を持ち込むと不審そうな目でみられるし、満員電車
の中では置くスペースさえない

これでようやく、家の外猫さんの手術が出来る
それにしても最近、無茶苦茶、猫の数が増えた気がする
また、捨てられたんやろうか
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。