里親募集や 海の猫さん・家の外猫さんとの日常や時々ぼやく 他に里親募集している犬や猫の募集なども書いてます 気になる子がいましたら声を掛けて下さい
  • 01«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • »03
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒコが膝の上に&くぉんが後追い
2008年10月20日 (月) | 編集 |
昨日はなんでかFC2に入れなんだ ?

kinnkyuu.gif



日曜日にご飯の配達
しおさんが居てへんかったんで隠しご飯場へゆっくりと行けた 

土曜日に行くつもりが行けず、容器を見るとほぼ空っぽ
ギリギリセーフや 

海の方へ行くと日曜日や・・・人が多すぎて猫達が出てこうへんやん

ご飯場へ行くとくぉんくん  のそっくりさんが居た
体は一回り大きくて、くぉんくんの特徴の鼻に筋が入ってなかったから
別猫だと分かったけど、見た瞬間ビックリしたわ

もしかして、くぉんくんのおとんかおかんか兄やんか
残念な事に  を忘れたんで証拠写真は無いけど 

番茶かあさんと久しぶりに会えた、元気そうでなによりや

はなびちゃんも相変わらずやし、あみんちゃんも元気・元気

帰りにくぉんくんと会うたのでご飯をあげて、チビちゃんを探しに行って
帰ろうとしたらくぉんくんが後追い
初めてや。。。。おかんは得した気分やけど、時間がなくて残念

今日も朝イチからさくらの病院に

前回、病理検査にだしてた結果を聞きに
結果は『骨髄異形性症候群』(MDS)の疑いがあり
白血病が感染源の事が多いけど、さくらの場合は陰性

後、考えられるのは急性骨髄性白血病か急性リンパ性白血病
まだ、前段階なのでどちらとも言えないけど、万が一の場合は抗ガン
剤治療をするかしないか
先生も抗ガン剤治療は勧めたくないとの見解
私も抗ガン剤の副作用は身をもって分かってる(副作用で仮死状態)
リンパ性の場合はもっと質が悪い(妹で経験済み)

骨髄異形は今の所は軽度の診断、ただ再生性貧血の可能性も
まだ再生性不良貧血じゃないぶんだけは良かったけど

治療は貧血が酷くなれば輸血、免疫力をあげるサプリ(D-フラクション)
ヘマトクリットの量を増やす薬 ステロイド投与で様子を見ることに

相変わらず、口から食べる量が少ないので強制給餌での栄養補給
今は一回の量を増やして、3~4時間おきに給餌している

ヒコたんともみたんのお届けの時は病院に預かって貰い、いっぺんに
二人を連れて旦那と行ってこうようかと思う

ただ、ゆきちゃんのお届けは静岡までどうしょうかと思案中
旦那に給餌の仕方を覚えてもらってやるか、預けるか
万が一にも体調を崩した時に旦那じゃアテにならんのが辛いし、病院
に預けてばかりでもストレスになるし、体が3つくらい欲しいわ

夜に奇跡が起きた

にゃとヒコたんが自分から膝の上に乗ってきた 
長い事、一緒にいるけど、初めてや

ただ、おかん以外の人には全くダメなヒコたん
里親さん宅でちゃんとやっていけるのか心配やで
スポンサーサイト
お盆休みは事件の連続
2008年08月17日 (日) | 編集 |
14日から旦那がお盆休み 

待ちに待ったおかんの休養日がキタ~ 


旦那が居ないと犬・猫の世話や散歩は自分が行かんとあかんし、熱が出ても寝込
む事も出来へん
と・・・気が緩んだか、扁桃腺熱がフル稼働

                    お盆にお客さん

                         ・
                         ・
                         ・
                         ・

                  事件はここから始まった

ヒコちゃんが初めて見る顔に大パニック

部屋に閉じこめるとパニックを起こして部屋の壁づたいに走り回る、暴れる 
危険なのでヒコちゃんを部屋から出すと、今度は籠もる 
ヒコちゃんがいる部屋を閉め切ると家の子が部屋に入られへんと怒る

おかんは熱があるちゅうのに、フラフラしながらヒコちゃんのケア・家の子のケア
なんでやねん !! おかんは熱があるちゅうのに、少しは労ってくれよ

最近はおかん限定やけど、すりすりしてくるので大丈夫やと思ったのに 
こんな調子じゃお試しに行かれへんやん 

こんなに人間を怖がる子は初めてや

帰るまで引きこもり、おかんまで避けられる羽目に

旦那に対しても逃げるけど、ここまで酷くはないんやけどな
ヒコたん、頼むから少しは人間に慣れてくれ 


ヒコたん~ ニャ~ァ
2008年05月12日 (月) | 編集 |
ヒコたん、また家猫に一歩 前進 

奇跡が起きた  かな

初めて手の匂いを嗅いで舐めてくれた 
ヒコたん~と呼ぶと30?くらいまで寄ってきてくれた おかん感涙 

初めて家に来た時は人間恐怖症 猫もココちゃん以外は猫恐怖症だったのに
今はごま以外の猫さんは平気 (元々が猫は好きだから)
みんなが部屋に入ってきても隠れる事もなくなった。

昨日は他の猫とも追いかけっこをして遊んでいたようやし (おかんは土日、留守)
後は人間恐怖症を克服してくれたら立派な家猫になれるのに

ヒコちゃんは決して他の猫さんも見ても威嚇したり、いじめたりする子じゃないです
性格は穏やかでどんな子とでも仲良くやれる子です

コッコとはなびちゃんは天然系
威嚇されもめげない、怖がらない 自分からは喧嘩をしない どんな猫さんとも仲良く
なれるタイプ
よく言えば猫見知りしない 悪く言えば鈍感  おかんに似て厚かましい子かな

明日ははなびちゃんの去勢
みんな済んでたと思ってたのにはなびちゃんだけ残ってた
シーズンを迎えて大騒ぎしているのでこの際、思い切って手術する事に
体調は気になるけど、よく食べて元気だから大丈夫やろう

その時にウイルス検査とワクチンも一緒にしてもらおっと
小さな声でニャ~
2008年05月03日 (土) | 編集 |
前日から2階のおかんの部屋を閉め切って、ヒコたんとはなびちゃんだけにしてある

ヒコちゃん、はなびちゃんとは仲良くしてる
猫は好きな子やで、威嚇したり、虐めたりせんかぎりは大丈夫みたいやな

朝ご飯を持っていくとヒコたんが初めて小さな声でニャ~と喋った 
ちゃんと鳴けるやん おかん感激 

部屋にはなびちゃんとココちゃん以外の猫がいないとこんなにリラックス

hiko52-1.jpg


伸びて 伸びて のび~ぃて~



hiko52.jpg


おかん、なんか用か 
用がないんやったら邪魔せんとって

 

ココちゃんは・・・・。

coco52.jpg


ヒコ、何してるんや 
伸びたら長いなぁ おまえ



はなびちゃんも

hanabi52.jpg


ヒコちゃんのリラックスした姿に

何してるん  珍しいやんけ



こんな会話が飛び交ってたかも(おかんの想像やけど)

夜、寝る時もヒコちゃんはおかんの足の間で少しの間だけやけど寝るようになった

はなひちゃんはべったりと横にへばって寝てる

二人にへばられたら動かれへんやん
嬉しいけど、窮屈だっせ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。